マカティーの効能とは?

マカって妊娠に効果ある?

社会で活躍する女性が増える一方で、様々な環境や立場においてストレスを抱えた女性たちが増えているのが現状です。そしてストレスは、ホルモンのバラスを乱してしまうのです。

妊娠するのに必要な下垂体から分泌される黄体形成ホルモンもストレスの影響を受け、分泌量が少なります。黄体形成ホルモンの量が卵子の成熟に関係し、その結果、排卵が難しい状態を作り出してしまいます。マカが直接、妊娠に効果があるか、という面からは科学的な結論を出すのはまだ難しい状況です。

しかし、マカが妊娠に関係するホルモンのバランスを整えるように働くことより、妊娠しやすい体の状態へ繋げる助けとなっていることは確かです。

このことは、ストレスを与えたラットを使った実験結果からもわかります。マカを混ぜたエサを食べたラットと普通のエサを食べたラットで、ホルモンの血中濃度を調べた結果、マカを混ぜたエサを食べてラットの方が何倍も値が高かったのです。

そして、マカには、優れた成分、アミノ酸、ビタミン、ミネラルの栄養素がたくさん含まれています。そのアミノ酸の中のリジンという成分には、女性の生殖機能を活性化させ、妊娠する環境を整える働きもします。

体の調子を整えるだけでなく、妊娠に必要なホルモンを分泌する助けに繋がるマカを試してみる価値はあると思います。

↑ PAGE TOP