マカティーの効能とは?

マカでいきいきシニアライフ

マカというと男性の元気の素として有名になった成分ですが、女性にもとても人気が高まっているものです。

マカというのは、南米ペルーに生息する植物の根の部分のことです。標高5000mの高地という、過酷な環境でも力強く育つため高い栄養価を蓄えています。人間が体内で生成できない必須アミノ酸を大量に含んでいることに加えて、亜鉛、鉄、カルシウム等のミネラル、ビタミン群、食物繊維も摂ることができます。

マカにはアルギニン酸というアミノ酸の一種をたくさん含んでいますが、このアルギニン酸は成長ホルモンの生成を促進したり、免疫力を高める働きがあるものといわれています。ストレスや生活環境の乱れがちな現代の生活では、健康でイキイキとした生活を送るために必要な栄養素といえます。

男性においては、アルギニン酸と亜鉛を一緒に摂取することで男性ホルモンの増強を促しますので、精力増強食材となります。
女性においても同様に、成長ホルモンや性ホルモンの活性化により加齢と共に分泌量の低下する女性ホルモンの分泌を促しホルモンバランスを整えてくれます。そのため、更年期障害の症状の軽減やアンチエイジング、若返りの効果があるといわれます。

マカを摂取することでイキイキとしたシニアライフを送ることができるというのはこのような成分からなのです。

↑ PAGE TOP